2007年12月07日

今こそみんな「サンパイオ スピリッツ」を思い出そう!

言いたいことはそれだけ

「残留に成功したら、選手だけではなくてサポーターも生き残ったヒーローになれる」

「ビッグアーチで悲鳴や愚痴やため息をするのは家でテレビを見てる人と同じこと。『イケ!イケ!』とか”ウルサイ応援”をお願いします。」

(『SAMPAIO』セザール・サンパイオ著 より)
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 20:25| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サンフレッチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビッグアーチスタジムガイド予定地

まずはこのブログからリンクしているWEBSITE版「津島スポーツ!」のスタジムガイドをご覧下さい。

ポイント3つだけ
「車は自分の家の最寄り駅等の駐車場に停めて電車やバスで行く、パーク&ライドをしてビッグアーチに行きましょう。
車で直にビッグアーチに行くなら9時か10時に来ないと悲惨な目に遭いますよ。」
「昼食はお祭り広場で食べておきましょう。安くて美味いから。」
「ハーフタイムは通路が混雑するのでなるべく席を動かないこと。」
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 19:46| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サンフレッチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

首の皮一枚繋がった(入れ替えま戦第1戦)

広島は死なず!!

今日は広島のクレド前ではない所で京都戦を見てました。

今日の試合の感想は全く言う気にはならないです。
入れ替えま戦前半戦の試合自体が今年の悪い戦いを示しているだけではなく、今までの悪い体質が現れていますから。
もう、試合映像がすべてを語っているでしょ?
それでも、最低最悪な試合なのに、リュウのこぼれ球を詰めたと言うサンフではめったに見られないゴールとバーポスト様二人と最後まで歌い続けた現地組サポときついスルーパスに長い距離を走り、スライディングまでしてボールに追い付こうとしたハンジェの頑張りとアウェーゴール制の妙によって、サンフは首の皮一枚つながりましたね!
となると、8日の後半に我々サポができることはひとつしかないじゃろう!
ビッグアーチを3年前の赤いチーム戦の時のように広島の人の力で満員にしようで!

(追記)
試合後に京都の選手は「トドメをさせなかった…。」と勝っても完璧な勝利ではなかったので喜び半ばですらない当たり前の表情なのに、監督の加藤久はバカみたいに大喜びしていた。
自己満足の緩みは簡単には取れない。
京都には前半は負けたが、京都は監督を始めスキも大分見せてくれた。
隙を付け入る機会はいくらでもあるぞ!
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 02:14| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サンフレッチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

決戦前夜

決戦まで後およそ20時間だが、
明日は、西京極で、広島で、家のテレビで、職場で、サンフの選手を勝たせて広島に帰らせよう!

最後の最後の2連戦!
http://tsushima-sports.seesaa.net/article/70555813.html

サンパイオ スピリッツ
http://tsushima-sports.seesaa.net/article/62599388.html

入れ替えま戦第2戦告知チラシ
http://www.sanfrecce.co.jp/event/1208kokuchi.pdf

真の紫は"purple"ではなくて"darkviolet"のサンフレッチェ広島じゃ!

俺らも広島 共に戦おう

想いはひとつ、広島のために!
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 23:53| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サンフレッチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

最後の最後の2連戦! 入れ替えま戦 対京都サンガF.C.

ガンバ戦は結局ビッグアーチに行けず、ビデオを見るのが精一杯でした。

ミツ、ハンジェ、洋次郎、遊佐。
このサテ組が腐らずによく耐えてこの試合でいい表現をしてくれたのは素直に嬉しいです。
そして、このメンバーの選手でもやればできるのにミシャはなぜこのメンバーを頑なに使わなかったのか?
使っていれば年末の結果も違っていたのではないか?
という思いはありますが、いまさらグチグチ言っても仕方ありません。

さて、今週は最後の最後の2連戦。
入れ替えま戦対京都サンガF.C.です。

初戦はAWAY西京極で5日19:00KO!
行ける人は是非とも現地に行ってください!

西京極情報

格安のオフィシャルバスツアー
サンガ公式
J公式チケット情報
わかの観戦日記の西京極ガイド

西京極は、阪急西京極駅すぐそばです。
西京極はホムスタみたいにホーム側とアウェイ側が逆になっています。
食べ物はアテにしないほうがいいです。

広島PV情報

クレド前鷹野橋の「フィンズベリーパーク」メルキュールでやります。
どこに行ってもいいし、家でBS1かスカパを見てもいい!
とにかく、広島の勝利(最悪でも得点を取った引き分け)を願ってください!
そして、一緒に応援して盛り上がりたいなら是非とも鷹野橋にお越しください。
くわしくはこちらこちらで。

第2戦はホームビッグアーチで8日16:00KO!
(開門は1時間早めて年間パスが12:30から。一般は13:00から。)

クラブが残留のために大奮発!

チケット代がサポシ、バック、メイン全席大人1,000円、高校生以下100円!
サンフレッチェクラブのタダ券と年間パスも有効!ポイントもつく!トレカも貰える!
アルパーク(新井口)と横川駅前からのシャトルバスが無料!乗り場が8日だけ西区民文化センターに変更


広島の人で土曜日が休みの方は是非ともビッグアーチに行ってください!
ビッグアーチを満員にして消えかけている広島スポーツの灯を広島の人で守ってください!
私も休みを取ってビッグアーチに行きます!
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 20:35| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サンフレッチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

次節に向けて・・・

前節は等々力に行ってました。
目の前で4年間で付けられた圧倒的な差を見せ付けられて、大宮に勝ち点差3&得失点差が11差と言う現実も見せ付けられて帰り道の最初の時間は茫然自失としてました。
それは、帰りに他の事(広スタとか広スタとか広スタとか(笑・地域決勝レポはJ最終節の後に書きますね))を考えて現実逃避をしたらショックが消えました。
そした、ガンバ戦にどう臨もうか今日まで考えてましたが、ようやく考えがまとまりました。
明日は仕事があるのでビッグアーチに行くのは難しいですが、もし行けるならいつものように応援をするつもりです。

そして、チームには、次のことを望む。

まずは勝つこと。
(メンバーはいなくてこの状況だが、お客さんも来るしゲームスポンサー様も付いてるのだからホームビッグアーチでベストを尽くさなければならない。)

次に、失敗してもいいからチャレンジの姿勢を見せること。
(ゴール前やサイドでドリブル勝負を見せてくれるか、遠目からでもシュートを打ちに行ってくれるか、守備で積極的に体を寄せて奪いに行ってくれるかどうかを見たい。)

とにかくこの2つですね。

現地のサポは、試合が終わるまでは川崎戦や札幌戦や京都戦の結果を気にしてはあきまへん!
目の前の試合に集中ですよ!

後は、川崎10−0を願います(笑)。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 22:52| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サンフレッチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

明日は神戸戦

やるしかないねん!
思いはひとつ!広島のために!

明日は神戸戦です。テレビで見てる場合じゃないけえのう。
是非とも是非ともビッグアーチに来てください。
そして、勝って選手と一緒に喜びを分かち合いましょう。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 23:48| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サンフレッチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

天皇杯4回戦対湘南戦ミニミニレポとAWAY遠征のススメ 

日曜日は鳥取バードスタジアムに行ってきました。
なかなか面白い専用スタジアムでした。
ぶっちゃけて言えば、広スタが専用スタジアムに変身した感じでしたね。

広島3−0湘南

得点
広島:アオ、斎藤、浩司

きつかったねえ。
でも勝ててよかった。
アオの得点はこぼれ球によく詰めていたもの。
斉藤はいわゆるオウン様降臨。
浩司は終了間際の嬉しいダメ押し点。
ゴール右上スミに決まった素晴らしいゴール。

ひとまず、広ビでもう1試合できて国立とアジアへの夢がつながった。
次からは再びリーグ戦。
4つ全部勝とう!

続き(AWAYのススメ)
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 00:00| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サンフレッチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

天皇杯も大事な試合です

今日は天皇杯4回戦対湘南戦が13:00から鳥取バードスタジアムであります。
行ける人はみんなバードへ行きましょう!
残念ながら行けない方は携帯公式の速報を見るなりして鳥取に念を送って下さい!
そして、ビッグアーチでリーグ戦の後ももう1試合戦いましょう!
天皇杯5回戦を!

私は今からバスツァで行きます。
だから5時起きでした(笑)。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 06:11| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サンフレッチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

サンパイオ スピリッツ

今現在我々の置かれている状況は厳しいものだ。
選手、スタッフ、フロント、サポーター、サンフレッチェ広島を愛するものは誰もが苦しんでいる。
残留争いというのはいつでも辛いもの。
しかし、こんな時にこそ、思い出して欲しい。2003〜2004年に広島に在籍していた偉大なる選手、セザール・サンパイオの言葉を。
「確かにわれわれの戦いは、優勝争いなどとは無関係な、生存競争の類だ。でも、この契機を見くびってはいけない。ここで良い結果を出し、試合に勝てば、ヒーローとしてシーズンを終えることも可能なんだ。降格の運命を回避し、生き残りのために必死に戦ったメンバーとして、僕たちは胸を堂々と張ってシーズンの幕を閉じることができるんだ。まだボクたちにはなすべきことが残されているのではないか」
(『SAMPAIO 勝者の証』セザール・サンパイオ著 より)

これは、サンパイオが2002年に柏レイソルに所属していた際に試合前のミーティングでチームメイトに言った言葉である。
今の広島の選手はすっかりサンパイオスピリッツを忘れてしまったようなのが残念であるが、サンフレッチェ広島の全員(サポーターも含む)がこの言葉をかみ締めて残り試合を戦おうではないか!
我々も選手たちと共にヒーローになって来年もJ1に挑戦しようではないか。

「俺らも広島 共に戦おう」
「心は一つ!広島が好きじゃ!」
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 22:15| 広島 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | サンフレッチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

まだまだまだまだまだぁ!

先日の大宮戦はゴールシーンをスパサカで見ただけなので何も言えませんが、負けてはいけない相手に負けたことには凄く腹が立つ。
しかし、もう気持ちは週末の千葉戦に向かっています。
(どうも見に行けないっぽいのですが・・・。翌日の湯郷温泉スペシャルは絶対に行けません。)

がけっぷち順位は、

15位 広島 勝ち点29
〜〜〜入れ替え戦〜〜〜〜〜
16位 大宮 勝ち点27 
〜〜〜自動降格〜〜〜〜〜〜
17位 甲府 勝ち点25

となり、紫のお尻に火がついて火傷し始めた状態になってしまいました。
しかし、まだ、自力残留は消えていません。
残留マジックは5で、自動降格消滅マジックは4です。 
残り5試合だがな(苦笑)。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 22:44| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サンフレッチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

決戦前夜

こんばんは。
明日は天王山ですね!

私は…

ミシャを信じる。
戸田さんの公式サイトでの発言を信じる。
選手の高い能力を信じる。
大宮戦のアウェイでの相性のよさを信じる。
駒場に行くサポの力を信じる。
鷹野橋のTV観戦で応援するサポの力を信じる。
広島の力が埼玉の力より強いことを信じる。
応援会主催メンバーのパワーを信じる。
広島の勝ちを予想する私を信じる。

明日は鷹野橋組と駒場現地組に託しました。
頼んだけえね!


みんな!来れない私の分も広島を勝たせてくれ!!

さあ、昨年の博多の森の福岡戦みたいに最高の仕事をしようぜ!


心はひとつ!広島が好きじゃ!
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 21:48| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サンフレッチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

ひとりごと

残り6試合

みんなで

加藤陽一



残留マジックはひとまずは5。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 05:33| 広島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | サンフレッチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

贅沢は言わん

贅沢は言わん。15位でシーズンを終わってくれ。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 16:03| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サンフレッチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

紫に染めろ!!9月15日(土)浦和レッズ戦

15日は、


三万一心


紫力結束



久々のエントリは、広島アウェイ応援会主催者のMASAさんの浦和戦の告知文を載せるとしましょう。

==================================================

まずは、紫に染めろ!!9月15日(土)浦和レッズ戦をご覧下さい。


今度のホームゲーム対戦相手は、日本の赤い悪魔、浦和レッドダイアモンズ。

すでに、ビジター席は完売。
3000人もの赤い軍団がビッグアーチへやって来るのは必至です。

普段どおりではたとえ広島サポーターが2万人集まったって、広島に勝ち目はないかもしれません。
集まった全ての人が声を出しているわけではないし、紫を身につける人も一部。
レプユニ、タオマフも増えて来たとはいえ、まだまだ浸透していない。

やつらは3000人で本気の応援をする。アウェイゴール裏は真っ赤。

しかし、赤く染まるビッグアーチではなく、選手に紫に染まったビッグアーチで試合をさせたい。

選手に赤い群れの中で試合をさせていいのでしょうか?

ホームジャックなんて、とんでもない事です!!ビッグアーチは広島のホームなんです!!

紫の中でプレーしたいと言う選手たちの願いを叶えられるのも、私たちサポーターだけなのです!!

ビッグアーチを紫にしましょう。
満員にする事が出来なくても、紫を身につけ、掲げ、応援する事で紫に出来るはずです。

そこで、皆さんにお願いがあります。

浦和戦当日、ビッグアーチにゲーフラを作って持って来て下さい。

紫の画用紙にメッセージを込めたもの、100均で売っているボード、タペストリーなどを使ってメッセージボードを作っても良いと思います。
小さいゲーフラでも、紙で出来た物でも、なんでも結構です。

要は気持ちがこもっていて、紫色をしていれば何でもいいんです!!

メッセージを入れ、選手に気持ちを届け、会場を紫に染める!

選手入場時、紫に染まったビッグアーチは決して赤い軍団にも負けてはいない。
気持ちのこもったゲーフラです!その姿は圧巻でしょう!

ゲーフラが作れない方も、紫のユニ、Tシャツ、タオマフ。なんでも結構です。
ビッグアーチが紫に染まるよう、何か紫を身につけてビッグアーチへ。

もし一緒に行かれる方が何も紫を持っていなければ、貸してあげてください。

1人でも多くの人が紫を身につけ、紫を掲げる。紫の中で試合をさせましょう。
打倒浦和!と思うなら、選手を後押ししたいなら!!

ちょうど良く中断期間でゲーフラ作成時間もたっぷりあります。

紫のゲーフラに関しても、気持ちがこもってればどんなものでも結構です!
ミシンがなくても、布用両面テープで十分だし。
私なんて、初回はビッグアーチで直前に作成したので。棒を入れる所は安全ピンで留めたくらいです。
縫ったりとか何もしませんでした!文字も白いビニテで。

だって、ピッチからは安全ピンで留めてるかどうかなんてわかりませんし、奇麗に作り上げることが大事じゃないから。
何でもいいんです!!

なんなら、紫のシャツを再利用した物でも良いし、この際白地にデカデカと紫の文字でも良いでしょう!!
以前、清水戦で、入場者プレゼントとして配られたエンブレム入りの応援パネル。
あれを持ってる人はそれを持って来ても良いと思います。
持って来ておいて、隣の人が何も持ってなければそのパネルを貸してあげても良いでしょう。

とにかく、ビッグアーチを紫にして、最後には赤いのを黙らせましょう!!

浦和なら行く。というニワカな方、サッカー見た事ないけど・・。
行ってみたいと思ってる方が周りにいましたら、「ええけ、来んさいや!!」と黙って無理やり紫を身につけさせて、15日はビッグアーチへ連れて行きましょう!!

浦和に勝てない広島。
そんなものは今年9月15日(土) 紫に染まったビッグアーチで終わらせる!
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 21:43| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | サンフレッチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

松村氏ね 浦和4−1広島

この試合を10文字で表すなら、

「また4番か&松村氏ね」

続きを読む
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 10:15| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サンフレッチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿3−2広島(ナビスコ180分終了)

試合を壊さなかったので文句はない。
サンフはグッドルーザー。
この試合の反省をして、またリーグ戦で勝ってほしい。

しかし、久々に広島応援会会場の店で熱くなれました。
ともかく、ファンタジスタの様な場所ができて嬉しいものです。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 10:04| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サンフレッチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

ナビスコ 広島1−0鹿

今更ながら…。

8日は久々に広島に専念。

試合感想ですが、全く不満がない試合でした。
得点に絡んだアオとハンジェは素晴らしかったです。
スタンドもいい雰囲気。
来たサポがツボを心得ている年パス所有者ばかりだったのか、しっかり手拍子と拍手が出ていました。
三万人の手拍子と拍手があれば浦和に絶対に負けないですね。うん。
戸田の言うようにこの試合は忘れてはいけないですね。

しかし、我々はまだ何も成し遂げていないです。
鹿スタの第二戦を乗り切って広島の歴史を作りましょう。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 20:14| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サンフレッチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

マヌケな紫チーム

こんなバカな試合をするから12分間中継時間が削られるのだよ。
(最もこんな余裕の無いタイムスケジュールを組んだBS氏ねではあるのですが)

6/25 追記しました。続きを読む
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 20:31| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サンフレッチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

どこのスタジアムにも行かず

今週末はどこのスタジアムにも行きませんでした。
サンフが鹿スタで惨敗したのを鹿島国からだいぶ離れた地で知った時はかなりショックでした。
20日の川崎戦にはよっぽど仕事が遅くならなければ行きます。
試合結果は何も考えないようにして、寺さんの日向の地鶏焼きとブルーハワイカキ氷を食べたいものです。
後は、井川と西山がベンチ入りして欲しいものです(田坂までとは言いません)。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 23:13| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サンフレッチェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。