2005年06月11日

11番のアホ!!!!! ワールドユースオランダ戦

俊介、吉弘がいるのでフル代表より思い入れのある
U-20代表がついにワールドユースの場に立ちました。
試合は録画して朝起きた後に見ました。
それにしても、オランダは攻撃スピードが速かった。
パススピード、判断スピード、そして走るスピード・・・。
それにしても、7番のクインシーは化け物ですか!?
ドリブルでいとも簡単にスピードで抜いていくんですから・・・。
前半は本当に攻められっぱなしで、
途中でボール支配率がオランダ70%、
日本30%と出たんですが、まさにその通りでした。
しかし、よく2点ですんだな・・・。
後半は、いろいろ選手を投入して徐々に攻めるようになって来ました。
そして、水野のFKを平山がドンピシャのヘッドで合わせて1点差!!
おお、これは行けるかも!!
相手のオランダは疲れてきたのか、前半ほど圧倒的に攻められなくなりました。
試合運びがまだ完璧じゃないのがまだまだ若いチームと言う感じでしょうか。
それにしても、フリーだった(相手が詰めてはきたが)シュートを大きく吹かした11番には失望しました。
こんなことなら19番を使って欲しかったです。
いい試合をしながら勝ち点1が取れなかったのは痛い。
ベナン、ヤングルー(オーストラリア)戦では俊介のゴールに期待したい。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 11:03| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NATIONAL TEAM(FOOTBALL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

おめでとう、日本 (ハンジェ・・・_| ̄|○)

柳沢と大黒のゴールは素晴らしかったです!
でも、フランスW杯予選と違って、意外とあっさり決まったなあ。
まあ、ドイツ1番乗りだから、まあええことよ!!
おめでとう、日本!!

しかし、今日のハンジェはだめだめだったな・・・。
これじゃ、サンフでもサテのままだな・・・。

追記 9番(だれが名前で呼んでやるか!!)退場の際にハンジェが9番をなだめていたのは良かった(しかし、年下になだめられる9番・・・)。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 21:59| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | NATIONAL TEAM(FOOTBALL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

決戦前夜!! 明日は雨も敵 最後は気持ちで勝った方が勝つ!

いよいよ北朝鮮戦が明日に迫ってきました。
決戦前夜です。(金子達彦は嫌いだけど、この本は好き)
ニュースで練習中に雨が降ることばかり流れてたのですが。
この時期のタイは雨期だったんですねえ。カワブチは絶対知らなかったな・・・。

とにかく、明日のピッチコンディションは良くなくなるでしょう。
となると、水溜りでボールが止まるか、ぬれた芝でボールが必要以上に勢いがついてしまう。
そうなると、ボールを繋いで、とは行きづらくなり、ロングボールばかりのぐちゃぐちゃなサッカーになってしまうでしょう。鈴木、しっかり競り勝てよ!!

そして、明日は3位になってプレーオフ進出の可能性のある北朝鮮はこの日本戦を本当に死ぬ気で戦うでしょう。日本代表がこの北朝鮮の気迫に負けてしまったら・・・。
明日の北朝鮮は決して楽な相手ではない。
気持ちを持って、そして、チャンスを確実に決めて必ず勝って欲しいです。
私は大黒のゴールに期待します。

では、みなさん、テレビの前からバンコクに念を送りましょう!

P.S ハンジェ!活躍しなくていいから(笑)怪我だけはするな!

みんな、てるてるぼうずをバンコクに向かってつるすように(笑)!
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 22:46| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | NATIONAL TEAM(FOOTBALL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

隊長さんのバーレーン戦レポ

バーレーン参戦記(1) 自宅〜バーレーンスタジアム到着
バーレーン参戦記(2) スタジアム
バーレーン参戦記(3) 終了後〜帰宅
バーレーン参戦記(エピローグ) 所感

広島サポで代表サポでもある隊長さんのバーレーン戦レポです。
凄すぎる。ここまで過酷なAWAYは国内ではないだろう・・・。
代表と身銭を切ってまで海外で戦うサポはこんな凄い戦いをしているのか・・・。
バーレーン戦に行ったサポはの経験地はかなり上がったでしょう。
代表戦が終わったらその経験を今度は自分のクラブの応援に還元して欲しいものです。

そして、エピローグの意見は全く同感。
駒野にはドイツに行って欲しい。
そして、アマチュアだけど高いプロ意識を持ってるBelleの宮間、福元、伊賀FCの原らのLリーガーがなでしこジャパンとして世界を相手に戦う姿をスタジアムのゴール裏で応援したい。

そして、大分は帰りが月曜朝になるから行きづらいなんて言っている場合じゃないな・・・。
7/10は笠岡じゃなくてウルサスツアーでビッグアイ行くか?
ビッグアイにリベンジしたいし、大分は広島が選手、スタッフを多く送って助けた縁もあるクラブだからこの戦いは本当に楽しみだし。
(「バスじゃ、ね、寝れないんだよ」(by水曜どうでしょう の大泉洋のコメントの深夜バスの恐怖はなかなか克服できませんが)
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 18:42| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | NATIONAL TEAM(FOOTBALL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

決戦まで後2日 

勝てばワールドカップ出場が決まる北朝鮮戦まで後2日です。
フジの朝のワイドショーのキャスターは「もう大丈夫。本戦のことを考えないと」というバ○な発言をされたが、皆さんの中に北朝鮮戦には100%勝てる、なんて思ってる人はまさかいないですよね(笑)。

勝ち点が未だに0で2位以上が消えた最下位北朝鮮ですが、3位になってプレーオフという可能性はまだわずかに残っています。W杯出場はサッカー選手の夢ですから、完全に望みが消えるまでは必死に戦うでしょう。そして、今回はタイのバンコクで無観客試合。これがどう響くかが全く読めません。ただ一ついえるのは北朝鮮は勝ちに飢えている。それに、ホーム平壌で試合ができないということは彼等のモチベーションを高めるはずです。特にハンジェは。

全く油断できない相手です。ボーナスステージではありません。
初戦でホームで戦った時も大黒様で辛勝でしたし、今回もスコアは1−0でしょう。
とにかく、なめてはいけない。2003年11月15日の広島J1復帰試合の対戦相手の最下位のサガン鳥栖は手ごわかった(鳴尾・・・)のと同様だと思います。
全く、ジーコは最後の最後まで1試合ずつスリルを味合わせてくれます(笑)。

でも信じていますよ、日本を。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 22:02| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NATIONAL TEAM(FOOTBALL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

宮間、福元、中川

日本女子代表、宮間と福元が入ってますねえ。
ニュージーランド戦では福元がスタメン、宮間が途中出場で1ゴールの活躍でした!
本田監督が監督のユニバ代表には元Belleの中川選手もいるようです。

早く生でBelleの選手が見たいものです。
宮間写真福元写真(集合写真の12番))
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 00:38| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | NATIONAL TEAM(FOOTBALL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

ダメだこりゃ2 UAE戦

前半は点が入る気がせず。
後半は惜しいシーンもたくさん作ったけど、UAEに跳ね返された。
そして、また失点。
2戦とも高いチケットに見合わない試合。
予選が思いやられるなあ。AWAYのバーレーンで引き分け以上で乗り切れるんかいな。

あの男が間に合えばよかったのだがなあ・・・。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 22:00| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | NATIONAL TEAM(FOOTBALL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

ダメだこりゃ ペルー戦

可能性が見えたのは大黒と稲本だけ。
引き分けでもダメゲームなのに、負けるなんてもっとダメゲームだ。
(去年の8月のPSM大分戦@尾道が勝ってもダメゲームなのにロスタイムで追いつかれてもっとだめゲームになったのを思い出しました。)
W杯も黄色信号か?海外組が来たらマシにはなるのか?
しかし、国内組も「海外組?イラネ」と言う位の活躍をして欲しいんですがねえ。。。

ちなみに、半分寝てた&時々カープ見てたのは秘密です(笑)。

P.S アツはまあまあだったね。でも、駒野をピックアップしないと予選は勝ち進めても本戦で勝てないよ。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 23:57| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | NATIONAL TEAM(FOOTBALL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月30日

W杯予選2,3戦目

<2戦目>
日本は本当に退屈な試合をしてくれた。こんなにテンションが上がらないとは。
北朝鮮は後半は攻めまくって面白かったが、残念。
(休みだったので見れたんす)

<3戦目>
北朝鮮(今日も休みで見れてしまいました)は攻めてたんですが、真ん中に偏りすぎ、決定機も外した。審判にも恵まれず、イランの試合運びの上手さにやられた。ハンジェがいればもう少し応援できたのだが・・・。せめてライバルの勝ち点は削って欲しかったが仕方ない。
平壌で日本も勝つようにしないと。
で、夜の日本だが、またしてもジーコの運で勝ったなあ。
まあ、あのオウンゴールはよく詰めてクリアのコースを消していたからなのだが。
それにしても、どう表現したらよいのやら。
守備は良かった。しかし、攻撃が・・・。
サイドからクロスも上がったし、ヒデ、俊輔もよく攻撃を組み立てた。高原もよくシュートを打った。しかし、後1歩が足りない。高原も外しすぎ。1本でも決めてくれたら試合展開が楽になるのに・・・。
まあ、とにかく勝って2位に上がったのは大きい。今日勝って本当によかった。
しかし、イラン、日本、バーレーンの三者による争いは続く。
残りの試合は1試合も落とせない。

次の試合は6月。こうなったら あの男の復活を待つか。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 22:33| 広島 | Comment(2) | TrackBack(1) | NATIONAL TEAM(FOOTBALL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月11日

北朝鮮戦感想 その2

・少なくとも、海外組を呼ぶ必要がない、という私の持論は間違っていたことになる。
・北朝鮮の選手の背番号がTVでは見づらかったので、ハンジェがどこにいるかは分からなかった。
・ハンジェは少し微妙だったが、それでも前半に前線に走りこんでヘッド、後半の右サイドからの得点の基点となるパスを出すなど、攻撃に絡むことはあった。
・ジーコの采配は選手交代だけは当たった。もちろん今後の試合のゲームプランの修正は求められるが。
・バーレーン−イランは引き分け。どこも強い。厳しい戦いとなりそうだ。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 00:04| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | NATIONAL TEAM(FOOTBALL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月09日

大黒が日本を救った 北朝鮮戦

苦戦したからといって海外組をスタメンに加えるべきだったとは思いませんが、俊輔、高原が入るまでは本当に上手く行ってなかったですねえ。
海外組投入後は流れがよくなったから、海外組は長く代表にいられるならスタメン、直前合流なら切り札として使うべきなのでしょうか。3月は伸二、稲本も入るだろうからどうなるかといった所でしょう。(累積警告のアレの変わりはアツかな)

先制点の小笠原のフリーキックは本当に枠ギリギリに行っていて素晴らしいゴールでした。
(そのFKを得たアレックスへのファールは引っ掛けられたしばらく後に倒れたのでファールかどうかはずいぶん怪しいものでしたが(笑))
そして、なんと言ってもこの試合は大黒ですね。良くぞ決めてくれた。
(相手キーパーも大黒のゴールにつながるクロスをパンチングしてしまったりとキャッチできる所をパンチングに行っててなんかおかしかったですね)
代表初ゴールが価値ある決勝点となりました。
これからも頼むぞ。

そして、相手の選手だったハンジェ。途中交代でしたねえ。
よくやったとは思いますが、クロスとシュートに精度がなかった。
フリーキックも蹴ったけどシュートには結びつかなかったし。
アレとのマッチアップではよくやってましたが、中澤と対面するとやはり苦しかったですね。
そして、北朝鮮の同点ゴールにつながる素早いパス交換は見事でした。
お手本とすべき綺麗なダイレクトプレーによる繋ぎでした。

今回の苦戦はジーコが悪いのか、選手が悪いのか・・・。(選手だとは思うんですがね)
交代選手が当たったとも言えるんですが、「ジーコの株が上がった」(うちの親談)とは言えませんね。

とにかく、今日の試合は勝って勝ち点3を得たことが最大の収穫です。
最初から楽戦よりはこういう生みの苦しみを味わった方が次に生きるでしょう。
能活以外は初の最終予選となっただけに今日の試合がいい経験になって欲しいものです。
そして今日の課題(なんなのかは自分にはよく分かりませんが(笑))を、次に修正して欲しいものです。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 22:29| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NATIONAL TEAM(FOOTBALL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月08日

決戦前夜

いよいよ8年ぶりに長き戦いが明日始まります。
まあ、今回は8年前より楽なんですけどね。
8年前は1グループ5チームで、
1位のみが本戦出場、2位がプレーオフだったのが、
今回は、1グループ4チームで2位まで本戦出場、
3位になってもプレーオフですからね。
しかし、何があるのか分からないのが最終予選。
1戦1戦を大事に戦って欲しいものです。

そして、ハンジェも密かに応援します。
(それだけにサンフレッチェクラブ岡山掲示板のあの書き込みは非常に遺憾)
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 23:09| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NATIONAL TEAM(FOOTBALL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月02日

海外組はいらない! シリア戦 短く

前半はちょっと微妙だったが、退場が出たことを差し引いても良い終わり方だったと思う。
鈴木の1点目は見事なヘッド!よく決めた。
宮本の2点目もナイスヘッド!遠藤も良いクロスをあげた。
小笠原の3点目は素晴らしかった。鈴木もナイススルー。

もう本番も今日のスタメンで行って欲しいです。
今のチームをいじる必要性は全くない。
海外組を呼ぶ必要性は全く感じられません。

それにしても、今の代表で良いサイド攻撃が見れるとはねえ。
ただ、後半のアレのするすると抜かれていったプレーはねえ・・・。
日本の左サイドを突かれると怖い。

いよいよあと1週間。勝つぞ。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 21:51| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NATIONAL TEAM(FOOTBALL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月29日

カザフスタン戦

ぬるい!ぬるすぎるよ、この試合は!

勝って不安になるのは久しぶりだ。しかし、ピンチが少なく、かといって攻めっぱなしだったかと言えばそんな感じもしないし。まさにぬるい試合でした。
(自分も本を読みながら試合を見てたし)
良かったのは玉田と小笠原かな。後は普通。

続きを読む
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 22:15| 広島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | NATIONAL TEAM(FOOTBALL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月19日

宮間あや、2ゴール

18日の日本女子代表の試合で湯郷Belleの宮間あやが2ゴールです!!
さらには澤にもアシストをしてました。宮間GJ!!
いやー、嬉しいねえ。これからも代表定着して欲しい。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 00:51| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NATIONAL TEAM(FOOTBALL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月16日

日独戦 短く

あまり面白くなかったのが正直な感想。

・ドイツのシュートは上手かった。特に2点目のバラック。見事だった。
・1,3失点目はもったいなかった。
・日本もチャンスは少ないながらもあったが、それをものにできないのがまだまだだ
・小笠原はまあまあだったような
・前半は2点、ゴールライン上で防いだのがあったな
・メンバーが揃わないとこんなものなのだろう

とにかく、ハンジェのいる北朝鮮戦までにしっかりと気を引き締めなおして欲しいものです。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 22:58| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NATIONAL TEAM(FOOTBALL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月17日

時計の針が戻ってしまった 日本対シンガポール戦

なんというしょっぱい試合なんだ。
試合終了後、一部からブーイングが出ていたが当然だろうな。
(まあ、全体として出ないところが、代表サポは甘いな、と言う感じなのだが)

続きを読む
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 22:33| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NATIONAL TEAM(FOOTBALL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月30日

10代の戦い 2

アジアユース、日本代表は準々決勝進出を決めました。そして、1位通過です。
第2戦は、洋次郎が平山のヘッドにフリーで反応して見事な2点目を決めましたね。
一誠も後半途中から出場。
第3戦は、一誠と吉弘が先発でした。
私は12時には寝たので、吉弘がイエロー食らったシーンでなぜか一誠が映っていたのぐらいしか見てません。

10.3は絶対に勝ってもらいたいものです。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 22:11| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | NATIONAL TEAM(FOOTBALL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月15日

アジアユース

吉弘、一誠、洋次郎がアジアユースのメンバーに選ばれたようですね。
是非とも優勝を掴み取っていただきたい!
3人がサンフの試合に出れないのは痛いけど、代表でいい経験をしてもらいたい。
そして、もれた俊介はまた試合に出ることもあるのだろうか。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 22:20| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NATIONAL TEAM(FOOTBALL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月31日

年代別代表

U-19の合宿メンバーに、吉弘、一誠、洋次郎、俊介が選ばれ
(福岡からは、柳楽、北斗、田中)
U-16(AFCU-17サッカー選手権)メンバーに平繁が選ばれました
平繁ガンバレ!
そして、U-19は・・・、はぁ、主力が取られる・・・。
清水戦どぉ戦うんだ!?
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 23:30| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NATIONAL TEAM(FOOTBALL) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。