2007年12月16日

いまさらながら雉昇格おめ

広島に専念してたので、この話題がいまさらな今日のエントリになってしまいました。
来年は、ようやく水島と同じ舞台にファジアーノさんが上がってきたわけですね。
本当に選手、監督、コーチ、スタッフ、サポ、周剛おめ!ですよ。

私は雉で声出しに混じるのは広スタで最後としました。
その理由等が書いてありますので、長文ですが地域決勝一次@広スタのミクシ感想文を転載しますので、お暇ならお読みください。

なお、雉隊は辞めますが、桃スタメインでファジの試合を見ることはあるかもしれません。
ひとまずは、桃スタの年間パスをどんな形であれ買いますよ。

続きを読む
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 23:39| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山湯郷Belle、三菱自動車水島FC、ファジアーノ岡山FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

岸田様&大輔様&心平様! 水島FC2−1ジェフリザーブス

7月の連敗トンネルを抜けると笠岡サッカー祭りだった。なんてね。テヘッ(笑)。

続きを読む
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 10:18| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山湯郷Belle、三菱自動車水島FC、ファジアーノ岡山FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気迫負け 水島3−4琉球

琉球戦は勝てる試合でしたが、相手の気迫に負けて悔しい逆転負け。
ゴール自体は素晴らしかったです。この悔しさを忘れるな。

しかし、お金と時間を使って県笠岡に来た十数名の琉球サポには敬意を表したいです。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 10:09| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山湯郷Belle、三菱自動車水島FC、ファジアーノ岡山FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

呼び名は水島でも三菱でも自工でもそんなん関係ねぇ!

私が一番好きなJFLチームについての記事。

ぶっちゃけて言います。
私はミツビシと言う会社はおそらくずっと好きにはなれないでしょう。

しかし、昨年の沖本の件は県笠岡で元気そうな姿が見れた時点で水に流しました(だから、あの記事も削除しました)。
それに、中国リーグ時代は主な呼ばれ方は三菱や自工だったでしょうし、自工さんがJFL加盟料を払い選手の雇用と生活の場を提供してくださってるから選手がサッカーができるわけですから、もう目の前で「三菱」と言われても”水島”に脳内変換して(笑)、カリカリしないことにしました。
(そう言う心境になったのはあるビデオ、DVD等がきっかけです。)

これで少し吹っ切れました。
だから、岡山県の西の最果て地の味噌っかすでも構わない!
前に言ったように、

「一生水島します!」

水島は真のホームは倉敷なのに、倉敷の水島サポは少数のようですし、雉か水島かと言われたら私は水島を取ります。

愛媛対水島@愛媛陸の感動的な試合を見たのがアマサカと岡山サカにはまったきっかけだし。

(もちろん優先順位は広島>水島>Belle>雉に代わりはないですし、私は”水島”とでしか呼びませんが(笑)。)
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 23:55| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山湯郷Belle、三菱自動車水島FC、ファジアーノ岡山FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

水島FC 0-1 YKK AP

水島FCの桃スタでの試合は「テレビじゃ見れない桃スタ劇場」。
私は水島観戦では1年振りの桃スタ。
雨&駐車場満車なのに水島自己最多の観客数(711人)となりました。
4連勝中と言うのが大きな誘発要因でしょうか。
昨日のYKK AP戦は劇場とは言い難かったですが、選手の奮闘は伝わったと思います。
(結果は残念でしたがね)

続きを読む
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 19:59| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山湯郷Belle、三菱自動車水島FC、ファジアーノ岡山FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

水島1−0熊本

なんと4連勝。
なんと県笠岡で物好きにトミーウノゼロ(1−0)で2連勝。
今の水島は強いです。来週の桃スタでのYKK APにも勝ったら本物でしょうが、何も考えずに試合に臨みましょう。
相手の(特に)猿田(元愛媛FCで大竹出身)、北野(元鞠とか神戸とか)も実は目当てです(笑)。

分かる人には分かる、分からない人には分からない訂正。

× 15
○ 19

スマンカッタorz

6/25 感想を追記。 
続きを読む
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 23:39| 広島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 岡山湯郷Belle、三菱自動車水島FC、ファジアーノ岡山FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

聖地にチャドクガ大量発生だそうな

聖地美作にチャドクガ(毛虫)が大量発生だそうな。
刺されるとまじで辛いですよ。
私も9日にやられて、先週塗り薬と飲み薬を続けて何とか治したほどですし。
Belleサポの方、聖地のゴル裏に断幕を貼る際は要注意です。
こちらをよくお読みください。

腕や首に湿疹が出てかゆみのある雉隊の方々は早急に皮膚科で診察を受けて薬を貰って治療されたし。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 22:49| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山湯郷Belle、三菱自動車水島FC、ファジアーノ岡山FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

これがあるからサポはやめられん 水島1−0栃木

10日は県笠岡に行きました。
もちろん、優作目当てでしたが何か(笑)?
続きを読む
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 22:22| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山湯郷Belle、三菱自動車水島FC、ファジアーノ岡山FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国新聞より(明日は吉田で熊対雉のTM)

女子代表の試合は紙面には宮間の写真が載ってました。

明日は吉田で熊対雉のTM

言い方は悪いですが、サンフは雉の今後のためにも雉をボコボコにやっつけてほしい。
そして、雉の選手には「今のままではだめなんだな。もっと意識を高く持たないとJFLやJ2なんておぼつかないな」と思って欲しいものです。
しかし、昨年は地域決勝直前に組まれたこのTMがこの時期にできるとは、雉も環境が良くなったんだし、広島を相手にしてもらえるほどのクラブになったのかな。

明日は吉田にはもちろん行けないのでナカノンに任せて仕事が終わってから携帯公式を見るとしよう。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 20:33| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山湯郷Belle、三菱自動車水島FC、ファジアーノ岡山FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

アマサカのよしなしごと

ttp://red.ap.teacup.com/msbblog/25.html
とあるきっかけでココを見返してみました。
昇格や優勝だけがサッカーではないですわね。存続し続けること、これも大事。
広島ではもちろん勝利執着主義でどんどん要求しますが、下のカテゴリでは最弱的楽しみ方も持ち合わせないと身が持ちませんやね。
(愛媛FCもJ1なんていますぐは要求しませんよ。潰れなきゃいい。潰れなければ、甲府や横浜FCのようなこともあるだろうし。まずは、戦力が若手有望選手レンタル頼りから脱却してユースなり地元高なりが供給源になれる体制をじっくり作ってほしいですね。ただ、広島と広島ユースの関係が今のようになるまで長い年月がかかりましたからね。)

続きを読む
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 22:05| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山湯郷Belle、三菱自動車水島FC、ファジアーノ岡山FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

糧にしたい屈辱 Belle対ベレーザ

(これも今更な記事で、ミクシ日記の転載です)

完敗。力負け。 ベレーザは速くて強くて正確で、守備が少しでも甘いとそこを突かれ、誰でも止められないスーパーなゴールを決められる。 ベレーザの拒点があったから5点で済んだようなもの。 澤はさすがでした。サイドチェンジパスは出せる、前線に飛び出して得点を取る、攻撃の芽をキッチリ摘む。小林も常にサイドでいい仕事をしてたし、FWの大野、永里、荒川は拒点はすれども素晴らしいゴールを決めてくれるし(大野のゴールはシモでも触れないかも)。 Belleは攻撃にならなかった。シュート数はあっても3本ぐらい。 静佳、加戸を怪我で欠いて、前が本来はサイドの麻衣子タソと神成ではさすがにきつかった。 今は静佳待ちで本田監督と苦難に耐えるしかないようだ。 後は、北岡さんが倒れた時にコールをしなかったのはまずかった。 介入してコールを入れるべきだった。 そうしたらいらん野次を食らわずに済んだし。 久々で遠慮しすぎてそこだけが悔いが残る。 (もちろん介入しすぎもだめですが) 試合後の挨拶では宮間が悔し涙を流していました。何もできなくて大敗だから相当悔しかったのでしょう。男子選手もこれぐらいの気概で試合に臨んでほしいものです。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 02:21| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山湯郷Belle、三菱自動車水島FC、ファジアーノ岡山FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初雉ホームは幻滅 ファジアーノ岡山VS FCセントラル中国

明日試合なのに、今更この記事を上げるのは何ですが、載せておきます。
初雉ホームは、大差で勝ったのに不満爆発ともの悲しいものになりました。

雉の攻撃は、前の4人を中心とした縦に急ぐヤマモトサッカーでした。
このカテゴリではポゼッションはいらないので別にいいのですが、ちょっとね…。
後は、スペースありまくり、セントラル拒点しまくりでこのスコアなのはこの先を考えると不安で不満でした。
だから、試合後はよう喜べなかったです。

続きを読む(ミクシ日記転載・激辛注意)
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 02:13| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山湯郷Belle、三菱自動車水島FC、ファジアーノ岡山FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

拒点をするとこうなる・伯備線ダービー@県笠岡

(申し訳ないですが、しばらくは某所に書く岡山サカ関係の試合レポのコピペ記事ばかりになりそうです。)

今日は伯備線ダービーなので、真の地元クラブ、サテ広島対愛媛、雉、サンダーズファン感をスルーして県笠岡に。
県笠岡では、さまざまな方と再会したりお会いしたりできました。
これに関してだけは県笠岡に行ってよかったとは思いました。
今日も笠岡は快晴でしたが、県笠岡の芝はゴール前がはげまくりと最悪な状態に・・・。
客は400人を越えました。トトーリ様様ですね。

ちなみに、入場前は岡山県出身の難波のゴールもあって昨日の試合の話で持ち切りorz
続きを読む
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 23:31| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山湯郷Belle、三菱自動車水島FC、ファジアーノ岡山FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

水島FC対TDK SC

10ヶ月ぶりの県笠岡。
売店でサポが売店担当の知らない選手とまったり。
去年のトレカは例のようにセルフサービス。
会員証で入場しようとしたら担当選手は新加入だからかシステムを知らない、聞かされていない(苦笑)。
こののどか間、グダクダ感が笠岡クオリティ。
そう、帰って来たのだ。

売店で昨年の選手着用ユニを購入。
31番の青いキーパーユニ、そう昨年で引退した清水さんのユニを。
再びJFLに連れて行こう、と言うわけではないですが、あえてこのユニをチョイスしました。
後は、JFLパンフと水島タオマフを購入。
正面玄関やスタンドではいろんな人との再会もありました。
県笠岡の芝は冬芝の時期のマスカットの芝のようにすすけた色でした・・・。

試合感想
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 22:33| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山湯郷Belle、三菱自動車水島FC、ファジアーノ岡山FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

今日までの岡山サカー

<Belle(宮間、福元)>
AFC女子アジアカップの最中ですが、福元は1次リーグ(?)すべてにスタメン出場、宮間は中国戦で決勝ゴール!
27日の中継を楽しみにしてます。
http://www.the-afc.com/japanese/competitions/WomenAsianCup2006/fixtures/default.asp

<水島FC>
・Honda FC、FC琉球戦
どちらも0−0。
3試合無失点を成し遂げた水島のトミーは”海の向こう(愛媛)のトミーの弟”から、”トミー”に昇格だな。
(海の向こうのトミーが”トミーの兄”です(笑))。
4試合目の無失点試合は勝利で行ってほしい。トミーに報いるためにも。

・ロッソ熊本戦
なんで空気を読んで泰に点を取らせるの・・・。
笠岡陸にいたらかなーり微妙な気持ちになっていただろうな・・・。
30日も行きませんが、休みならその次の刈谷には行くので、なんでもいいのでなんとしても勝ってほしい。

(沖本はいつ出れるの・・・)

<雉>
3連休は中社。見事に優勝して全社@秋田行きを決めたようで良かった。
地域決勝行きどうこうもそうですが、他地域のチームと試合ができるのは良い経験になりますからね。
天皇杯予選で負けぬけたので長めの中断期間。
その間に練習試合が入っているようですが・・・。
8/5,6は西隣の県のJクラブに何の予定も聞かないだけどなあ。
そのクラブの練習場に来ればいいのに。シモデンバスで。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 23:04| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山湯郷Belle、三菱自動車水島FC、ファジアーノ岡山FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

結果まとめ(水島、Belle前半戦終了)

今月は岡山のサッカーは見に行きません。

続きを読む
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 21:07| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山湯郷Belle、三菱自動車水島FC、ファジアーノ岡山FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

今日までの結果

簡単にここまでの結果を
(チーム名はネタ)

続きを読む
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 22:35| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山湯郷Belle、三菱自動車水島FC、ファジアーノ岡山FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

2節分結果

<水島FC>
水鳥水島FC2−2鳥取SCSC鳥取
プリントダイナマイト1−1レッドアダマント

鳥取戦で沖本がJFL初ゴール(と言うか成年以上の公式戦で初ゴールか)。
2試合とも追いついて勝ち点1ずつ稼ぎ、なんと5月末の時点で昨年の勝ち点を上回る。
それでも、まだ降格圏とは差があまりないので油断できないが、昨年よりは断然良くなっていると思う。
よほどのことが無ければ残留できると思う。

<ファジアーノ>
JFE西日本0−5ファジ
レノファ0−3ファジ

レノファ戦は近所だし見たかったねえ。11日は行きたいものです。
レプリカは背番号が選べたらねえ。

<Belle>
伊賀FC0−2Belle

いきなり開幕戦で昨年のTOP5に初勝利というサプライズ!
いきなり麻衣子タソ今季初ゴール!

Belle0−1ペルーレ

無料とは言え2,328人集まると言うのはやはり人気があるということか。
シュート数とGK数から思いっきり圧倒されてたんだろうな・・・。
次はAWAYでベレーザか。虐殺されないように・・・。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 22:10| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山湯郷Belle、三菱自動車水島FC、ファジアーノ岡山FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

14日の結果

水島FC2−3流通経済大

エースと石川さんが得点も・・・。
ほんまに何しよんなら(怒)!

ファジ7−0石見FC

結果が極端だなあ。

(泰はよく決めるなあ。)

そして、21日からL開幕ですね。
Belleは開幕から厳しい日程ですが、まずは勝ち点を持って帰って欲しいものです。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 20:24| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山湯郷Belle、三菱自動車水島FC、ファジアーノ岡山FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

今日の結果

水島FC3−2FC刈谷
松岡大輔と啓輔がゴール!
清水さんも2試合連続スタメン(FCメール速報より)!
そして、なんと言っても今季ホーム初勝利&笠岡陸初勝利は嬉しいですねえ。
見に行きたかった・・・。・゚・(ノд`)・゚・。

セントラル中国5−0ファジ
今年も前半戦は上位に全敗ですか・・・_| ̄|○

なお、今日Belleの会員証が届きました。
後一つ番号が遅ければぞろ目だったのに(笑)。
posted by サンフレたくや&岡山蹴球応援家 at 21:04| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山湯郷Belle、三菱自動車水島FC、ファジアーノ岡山FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。